JPの徒然なる“まま”に

blog

終わりは始まり
category:おしらせ


まもなく、平成最後の大晦日が終わろうとしています。

「始めあり終りあるはこれ世の常の理」

という弘法大師の言葉がありますが、

「全ての事において、始めがあれば終わりがある。
 これはこの世の常で当たり前の事。」

という意味です。

1989年1月7日、小渕官房長官(当時)が、新元号を伝えた、
あの瞬間から、今日がくることは決まっていたというわけ
ですが、T・S・エリオット(イギリスの詩人、劇作家)の
言葉にあるように、

「終止符を打つということは、新たな始まりでもある。」

という見かたもあります。

どちらも、なるほどと思えますが、アイヴィー・ベーカー
・プリースト(アメリカの女性政治家、会計士。アイゼン
ハワー時の財務官)の

「世界(地球)は丸い。『終わり』に見える場所は
 また『始まり』に過ぎないかもしれない。」

という言葉は、両者を端的に表現しているように感じます。

明日から新年が始まります。
何が変わるわけではないようで、何かが変わる予感のする日。
今日はまさにそれを体感出来る日だと思います。

本年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • メールマガジンのご案内
  • 子育て・起業・就活に役立つ情報を
  • 講座・セミナーのご案内
  • E-Z-ON主催の講座・セミナーのご案内です
  • おすすめ商品
  • といふだキッズカードや適性診断アセスメント等、あなたもお子様も輝くアイテム勢揃い!
  • ブログ
  • E-Z-ON株式会社代表のblogはこちらから

あなたの欲しい輝きはどれですか?

  • キラキラ子育て
  • イキイキ就活
  • ワクワク起業